ところでFXってなんなの?

FXの基礎

どうもじゅんです!
ブログを訪れてくださりありがとうございます。
まずは、「FXって聞いたことあるけど一体何なの?」というところから始めていきます。

FXForeign Exchangeの略で、日本語では外国為替証拠金取引と言います。
日本語にするとなんだか難しそうな気がしますね(笑)
実際はとても簡単なのでサラッと読み進めてみてください。

さて、ある国の通過と他の国の通過を交換することを外国為替取引と言います。
例えばアメリカのドルと日本の円を交換するといった感じです。

そしてFX会社に預けるお金のことを証拠金と呼ぶんです。
この証拠金を元手に通貨の交換をしてもらうわけです。

つまりFXはシンプルにいうと、預けたお金をもとに、二つの国の通貨を交換する取引なんです。
どうですか?簡単でしょう(笑)

FXは難しそうなイメージありますが、シンプルに考えながら勉強していきましょうね!


ところで、ニュースで「今日の為替相場は1ドル〇〇円です」なんていうのを聞いたことがありませんか?
これはアメリカの通貨「ドル」を日本の通貨「円」で交換するときにいくらか?という話をしているわけですね。

この「どの国とどの国の通貨を交換するか」を「通貨ペア」と言います。
通貨ペアは、ドルと円を交換する場合はドル/円、ユーロとドルを交換する場合はユーロ/ドルという感じで表記されます。

そして「交換するときにいくらか」というのを「為替レート(単にレート)」と言います。
それぞれFXするときによく出てくるので覚えておいてくださいね。

勉強になったよ、というあなた
↓↓応援クッリクをお願いします

応援してくだると励みになります!
クリックしてこのブログが今何位か確認してみてくださいね。


これからFX口座を開設しよう!というあなたはこちらをクリック!
もちろんすでに口座を持っているあなたも一度覗いてみてくださいね(笑)

ちなみに普段ぼくが使っていて、おすすめしているのはDMM FXさんです。
この機会に下のバナーをクリックして口座を開いてみてくださいね!

DMM FX

この記事でどれくらいFXについて理解できましたか?
下のアンケートに答えてもらえると嬉しいです!

【結果を見る】をクリックすると、他の方の意見がみれますよ!

次回は「FXはどうすれば儲かるの?」について書いていきたいと思います。
それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました