FXはどうすれば儲かるの?

FXの基礎

どうもじゅんです!
ブログを訪れてくださりありがとうございます。
今回はワクワクする話をしていきます(笑)

FXで儲けるにはどうするか?
それはある国のお金(例えばアメリカのドル)を安く買って高く売る、もしくは高く売って安く買うの二つのことをするだけです。

「ん?何がどう違うの?」と思ったあなた、落ち着いてください(笑)
例えば、1ドルを100円で買って110円で売ることをすれば10円得しますよね。

逆に1ドルを100円で売って、90円で買うときにも同じく10円得しますね。
というように2つのパターンのどちらも10円の利益を得られる、というわけです。

図にすると次の通りです。

同じことを1万ドルでやれば10,000×10円=100,000円で、10万円の利益になります。
これを知ってぼくはかなりワクワクしました(笑)

実際に為替レートが10円変わるなんてかなり時間を要しますが、「儲けるイメージ」は伝わるかなと思います。

つまりFXでは、売買する通貨の額×為替レートの変動幅儲けになるんですね。
これは為替差益と呼ばれていますので頭の片隅にでも置いておいてください。

ということで、FXで儲けるには、お金を安く買って高く売る高く売って安く買うことを繰り返していけばいいんです。

シンプルでいいですね(笑)
どうですか?
FXで儲けるイメージは湧いたでしょうか。


ちなみにFXでは「買い or 売りの注文」をすることを「エントリー」と言います。
そして「決済」することを「クローズ」と言いますので覚えておいてくださいね。

この記事が勉強になったよ、というあなた
↓↓応援クッリクをお願いします

応援してくだると励みになります!
クリックしてこのブログが今何位か確認してみてくださいね。


これからFX口座を開設しよう!というあなたはこちらをクリック!
もちろんすでに口座を持っているあなたも一度覗いてみてくださいね(笑)

ちなみに普段ぼくが使っていて、おすすめしているのはDMM FXさんです。
この機会に下のバナーをクリックして口座を開いてみてくださいね!

DMM FX



今回の記事はどれくらい理解できましたか?
下のアンケートに答えてもらえると嬉しいです!

【結果を見る】をクリックすると、他の方の意見がみれますよ!

次回は「FXにおけるリスクとは?」について書いていきたいと思います。
それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました