FXにおけるリスクとは?

FXの基礎

どうもじゅんです!
ブログを訪れてくださりありがとうございます。

前回は儲け方について勉強しましたが今回はちょっと嫌な話しをします。
FXで成功するためにも目を逸らさず勉強していきましょう!

さて、嫌な話とは何か?
それはFXにおけるリスクについてです。

為替相場は常に上がったり下がったりしています。
1秒後に値動きがどうなるかは誰にも分かりません
(分かる人がいたら大金持ちになれますね笑)
なので場合によっては損することもあるんですよね・・・

例えば、ドルが値上がりしそうだと思って買ったのに下がってしまった場合。

1ドル100円で買ったのに99円に値下がりしたら1円の損になりますね。
1万ドル分買っていたら1万円の損です!
さらに下がっていくと損がどんどん大きくなる・・・といったリスクがあります。
(このリスクを為替変動リスクと言います。)

ちなみにFXで100%勝ち続けることは不可能と言われています。
残念ながらリスクを避けて通れないんですね。

え、FXってやばいんじゃない!と思うかもしれませんがご安心を(笑)
FXにはちゃんとリスクをコントロールする方法があるんです。

例えば、損が2,000円になったら取引終了!といったことができるようになっています。
これを「損切り」と呼びますので覚えておいてくださいね。

FXで失敗する人は損切りができないことが多いと言われています。
確かに損を認めるのは嫌ですもんね・・・

でも、例えば1万円損するのと2,000円の損で済むのではどちらがいいですか?
損を避けられないFXですから、できるだけ小さな損で済むようにしたいですね!

さて今回、FXはリスクもあるということを勉強しました。
そして、大きな損を出さないためのリスクコントロール(損切り)が重要だと分かりましたね。
FXを始める上で大事な内容なので何度も見返してください。

リスクについて理解できた!というあなた
↓↓応援クッリクをお願いします

応援してくだると励みになります!
クリックしてこのブログが今何位か確認してみてくださいね。


これからFX口座を開設しよう!というあなたはこちらをクリック!
もちろんすでに口座を持っているあなたも一度覗いてみてくださいね(笑)

ちなみに普段ぼくが使っていて、おすすめしているのはDMM FXさんです。
この機会に下のバナーをクリックして口座を開いてみてくださいね!

DMM FX



この記事でFXに対して尻込みしてないでしょうか?
下のアンケートで素直な気持ちを教えてくださいね。

【結果を見る】をクリックすると、他の方の意見がみれますよ!

次回は「FXに必要なコストはいくら?」について書いていきたいと思います。
それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました